【東海道シグマのスタッフの皆様へ】
新型コロナウィルス感染症の対応について
~緊急事態宣言の全面解除を受けて~

いつもお仕事お疲れ様です。
新型コロナウィルス感染症の影響により発令されていた「緊急事態宣言」は全面解除となりました。
しかし首都圏や北海道では依然として多くの感染者が出続けています。
今後の第2波により感染拡大が懸念されている状況を踏まえ、引き続き感染しない、感染させないためにもスタッフの皆さんに以下の事項の徹底をお願いします。
ご家族や就業先の皆さんのためでもあります。
感染の予防をしっかり行っていただきたいと思います。
感染が終息するまでの間、ご理解・ご協力お願いいたします。

1.感染の予防 体調管理 連絡 3密回避

・マスクを必ず着用して下さい(咳エチケットを守りましょう)。
飛沫による感染が8割と言われます。飛沫感染予防にはマスクが有効です。

・手洗い、うがいを励行してください。
手には100万個の雑菌がいて、手洗いすると1万個に減り、アルコール消毒すると、数個にまで減るとも言われています。
特に手洗いが感染予防に有効です。
外出先から戻った時、帰宅時には、必ず手洗い、うがいを行いましょう。

3密回避と接触8割減を励行しましょう。
3密とは、換気の悪い「密閉空間」、多くの人の「密集」、互いに手を伸ばせば届く「密接」距離での会話など
①「密集・密閉・密接」の「3密」を避けること
②近い距離で会う人が1日に10人いれば、2人に減らすなど、人との接触を8割減らすこと
③感染に気付いていない人が、ほかの地域に移動すると、その先で感染を広げてしまうおそれがあることから「とどまって守ろう」と呼びかけられています。

・就業に際しては、出勤前に体温チェックをし、就業先の規定以上の発熱があるとき、体調不良の症状があるときは出勤を取りやめて就業先と当社担当者に連絡してください。
解熱後も、就業先の規定に則り出勤に対する許可が出るまでは就業を見合わせまょう。

2.休日の不要・不急の外出は止める

・休日などの不要不急の外出は控え、なるべく自宅で過ごすよう自粛してください。
特に他都道府県には行かないよう自粛してください。

3.就業上の注意事項

・派遣スタッフの方は派遣先のコロナ感染対応基準やガイドラインに従って行動してください。
万が一の場合は派遣先から休業や自宅待機などの指示があります。
その場合は当社営業担当またはコーディネーターに必ず連絡をしてください。

・委託、請負業務で就業されているスタッフの方は、日々の予防や感染者対応等については委託、請負管理者(リーダー、責任者)の指示に従ってください。
また報告・連絡の徹底をお願いします。

東海道シグマに無料登録

あなたにあうお仕事情報のご提供♪

来社予約

事前のご記入で来社登録の時間を短縮! 登録用紙を印刷して記入する(PDF) 登録用紙に入力して持参する(Word) ※記入例はこちら
TVCM・PV公開中!
お仕事なんでも相談会 介護特集 静岡ウーマンプロジェクト